ホメオスタシスを高めて健康に!

イグナイトスクールで解剖生理学の講習
イグナイトスクールで解剖生理学の講習

春らしい良いお天気になりましたが、まだまだ風が冷たく、朝晩の気温差が大きいので、お出掛けの服に困る今日この頃ですね。

 

お天気が良いと嬉しいのですが、花粉が多く飛んでいるのでマスクが必須です。

 

冬のうちは風邪やインフルエンザの影響で2ヶ月空いてのイグナイトスクールの解剖生理学の講習でした。

 

久しぶりにお会いする市川先生とランチをご一緒し、楽しい時間も過ごせました。

 

今日のお勉強は内分泌。

 

内分泌は、わたしたちが季節の変わり目で体調を崩しやすい時期でも、健康でいられる

 

ホメオスタシス(恒常性維持機能)に関わっています。

 

ホメオスタシスとは、いつも一定の健康な状態を維持しようとする働きです。

 

自律神経・内分泌(ホルモン)がホメオスタシスが正常に働くよう調整してくれます。

 

だから自律神経やホルモンのバランスが崩れると体調が崩れてしまいます。

 

自律神経やホルモンのバランスが崩れる1番の原因はストレス。

 

ストレスを溜めない生活をすることが大切ですね。

 

そして、免疫が体内で発生したガン細胞や外部から侵入した細菌やウィルスなどを監視し撃退してくれます。

 

免疫力を高めるには、腸内環境を整えること、体温を上げることが大切です。

 

そして、全ての機能を高めるには、規則正しい生活習慣や栄養バランスの良い食事、質の良い睡眠をとることが大切ですね。

 

体調を崩しやすい季節こそ、健康について考えてみませんか?

 

 ☆可児市の隠れ家エステ☆

癒しの和エステ「心美」でした(^o^)丿 

 

ご予約

TEL 0574-62-1680

 

友だち追加

ここをクリック!

ご予約・お問い合わせに!

日本エステティック協会プレミアムサロン
日本エステティック協会プレミアムサロン