野菜サラダが私の健康習慣

野菜サラダ

癒しの和エステ「心美」の渡部です。

 

私の美と健康、元気の習慣は毎食食べる『野菜サラダ』です。

 

食事は野菜サラダから食べます。

 

最近は野菜サラダを食べないと、身体がスッキリしません。

 

忙しい時に野菜を食べずに炭水化物を食べてしまうと、胃がもたれてしまいます。

 

野菜サラダは、新鮮でなるべく多くの種類をいれるようにしています。

 

今回はサニーレタス、ブロッコリースプラウト、アボカド、ミニトマト、インゲン豆、ブロッコリー。

 

朝食には美味しいし、カルシウム補給になるので、野菜サラダに小女子を入れます。

 

刺身を入れてカルパッチョ風にするのも好きです。

 

野菜サラダには、手作りの酢生姜や酢にエゴマ油かココナッツオイルをかけて食べます。

 

【なぜ野菜サラダを食事の1番最初に食べると良いかというと】

 

血糖値の急激な上昇をおさえてくれるからです。

 

【なぜ血糖値の上昇が抑えられると良いかというと】

 

適量のインスリンが出て、糖はエネルギーとして体内で消化され

 

脂肪の吸収もおさえられるので、太りにくい身体を作るからです。

 

しかも、最初に野菜をよく噛んで食べることで、満腹感を得られ食べ過ぎが防げます。

 

そうすると、肥満を防ぎ、糖尿病などの成人病も防げ健康な体になります。

 

野菜を食べるのは面倒だという人もいます。

 

実際、身体を考えなければ、空腹感を抑えるには、炭水化物が1番てっとり早いです。

 

新鮮な野菜を常時食べれるように用意するのは結構手間がかかります。

 

でも、そのひと手間で美と健康が手に入るのなら、私は頑張ろうと思います。

 

エステティシャンとしてお客様と接する以上、

 

エステのお客様に、恥ずかしくないよう、少しでも若々しく健康でいたいと思っています。

 

美も健康も、1日では手に入りません。

 

日々の小さな努力の積み重ねです。

 

何をするにも、続けるということは大切なことだと私は思います。

 

続ければ、その先にきっと光が見えると信じています。