暖房をいれたら、保湿ケアでお肌を乾燥から守りましょう!

山茶花

癒しの和エステ「心美」の渡部です。

 

11月、庭の山茶花もキレイに咲き、もう季節は冬に入りましたね。

 

10月なのに、冬みたいに寒い夜が何度かありましたが、まだ10月だからと寒さを我慢していましたが・・・。

 

11月に入ったし、風邪をひいてはいけないと、暖房の用意をしました。

 

エアコンは暖かさを感じにくいので、家で冬に活躍するのは石油ストーブです。

 

火を使い始めるのは大安!と小さい頃から教えられて育ったので、大安の日にストーブをつけました。

 

ストーブをつけたら、すぐに愛犬が前に座りました。

 

寒かったのでしょうね。

 

彼のベッドにも、コタツが入ります。

 

暖かいと気持ちが良くて、心が和みますね。

 

きっと犬も一緒でしょうね。

ストーブにあたる愛犬

これから暖房を使うようになると、お肌の乾燥が気になります。

 

暖房器具は空気が乾燥するので、加湿をすることを忘れないようにしたいですね。

 

加湿器を使ったり、濡れたタオルなどを干しておくのもいいそうですね。

 

乾燥で心配なのはデリケートなお肌です。

 

水分を飲むことも大事ですが、お肌にも温泉水をスプレーするなど保湿をして、お肌を乾燥から守ってあげることが大事ですね。

 

仕事でスプレーなんかできないと言う人は、お昼休憩に必ず化粧直しをしてくださいね。

温泉水でスプレーをして水分を与え、ティッシュで余分な水分やお肌の脂や汚れを取ってあげ、保湿効果もあるUVクリームから塗りなおしてあげれば、化粧のりも良く、お肌の乾燥も防げます。

 

お肌のお手入れでは、洗顔したら、乾燥しないうちに、化粧水、美容液、そしてすぐにクリームでフタをして、水分を蒸発させないよう気を付けてくださいね。

 

化粧水やクリームはケチらないで、お肌に必要な量をたっぷり使ってあげてくださいね。

 

できればローションパックを加えてあげればパーフェクトです。

 

毎日できなくても、できる日だけでも、お肌は変わります。

 

翌朝のお肌は、プルプル!モチモチ!になります!

 

お肌の乾燥で、お悩みの方は、「心美」のフェイシャルエステにいらしてください。

 

マッサージで血流アップし、気持ち良く癒されながら、プルプルお肌になる、保湿トリートメントをさせていただきます。

 

寒さが厳しくなりましたので、どうぞご自愛くださいませ。