旬の美味しい味覚が「牡蠣」と「柿」

可児・美濃加茂・多治見のエステ「心美」ブライダルエステ・リンパマッサージ・フェイシャル・キャビテーション

山之上で美味しい柿を買ってきました。

家にも柿は生っていますが、毎年、山之上の柿を贈り物にするので、家で食べるのも買ってきます。

やっぱり、果樹園のは大きくて美味しいですね(*^。^*)

ふと、思ったのですが、この時期に美味しい旬の食べ物って、読み方が同じ、イントネーションは違うけど、

柿と牡蠣って面白いですね。

両方とも私の大好物なんです!

柿は「柿が赤くなれば医者が青くなる」と言われるほど、栄養価が高いそうです。

ん、どこかで聞いた言葉だなっと思ったら、トマトと同じなんですね!

柿は果物なので、トマトに匹敵するなんて、驚きでした。

筋肉に必要なカリウム、疲労回復、風邪や老化防止になるビタミンACがたっぷりとのこと。

そして牡蠣は海のミルクと呼ばれていて、コレステロール値を下げ、高血圧や動脈硬化防止になるタウリンや生活習慣病や疲労回復にいいカルシウム、銅、亜鉛、ミネラル、ビタミン類がたっぷりです。

やっぱり旬だけあって、今の季節にピッタリですね!

最近は気温が安定していなかったり、朝晩の気温の差が激しく、体調を崩している方が多いようです。

そういう私も、珍しく、胃腸の調子が良くないんです(*_*)

不摂生をしないで、バランスのとれた食生活をし、体を温め、しっかり睡眠をとり、冬を乗り切りましょう!